不動産売却は上手く行けば大差がつく!

不動産売却の王道は?

その方法なら高く売れる保証はない!

不動産売却に必要な流れから

不動産査定額や
売却予測の不動産情報の入手方法など

不動産にまつわる情報はとてつもなく間口が広い!

まず不動産に関する
どんな情報が欲しいの?

不動産をどうしたいの?

必要なポイントを整理して
一番役立ちそうで
有益な情報を探し出す???

それができるなら苦労しないよ!
って言いたい気持ちは
チョット抑えて・・・

と同時に、頭の中に
今すべきことに関する有益な情報を
逐一、調査して 
今の時点で最低限必要な手続きを
期限内提出しなけれなりません!

不動産売却で損をしたくない
失敗したくない

誰もが思って当然です・・・

失敗しないためには経験を積むこと!

でもね・・・
不動産売却の体験がある方は
不動産業者でもない限り
多くて生涯に数回程度・・・

ふつうに、人生を送っている方なら
生涯に1度あれば多い方じゃない?

言ってみれば
多くの不動産売却希望者は初心者です!

だから
信頼できる不動産会社との契約が好ましい・・・

で、?
不動産売却の初心者が
どうやって信頼できる不動産会社を見つけるの?

さらに
自分自身で相場を調べたり
手数料から税金面まで調べ上げなさい、とか「?

おまけに
相場の調べ方も分らない初心者に
不動産の査定方法を調べろ、たって
所詮、杓子定規な他人への意味のない説教に過ぎない・・・?

じゃ・・・不動産売却のポイントは?

一言では無理だがあえて一言で・・

それは
信頼できる複数の不動産会社に査定依頼しながら
独自に価格相場の調査もしてから
いくらでいつ頃に売り出したいか決め
同時に手数料から税金までの費用位はしっかり把握しておく事!

最初から不動産売却の流れの鳥観図くらいは把握しないとダメ!

早く売りたいと焦っても
通常、不動産の売却には半年くらいは必要なのですから・・・早期の準備と無駄な動きをしないことが肝要です。

高くもなく安くもない
適正価格で問題無く売却できればそれでよし!
もちろん売り出しは相場を調べた価格より
少し高めでスタート
反応が良ければ
少し高めで売却できるでしょう!

あまり欲張って
かけ離れた高値で売り出すと
結局、値下げのスパイラルに落ち込むことも・・・

自分で売りたい不動産の相場感くらいは
ある程度知ってから不動産会社に査定依頼しないと
査定結果の妥当性を見る真贋が養われない!

最初からいくら位で
自宅マンションや戸建て住宅を売却したいか?
希望売り出し価格を想定していれば
不動産を適正価格で売り出せる可能性が大と言えます。

適正価格の不動産なら
買い手も早く見つかり
売却交渉や契約から引き渡しまでスムーズに流れるでしょう!


kuwasikuha